5-487  5-937  6-288  6-312 
5-487 ◆9T/CfVCrzc:2009/03/22(日) 01:40:37 ID:VNdB7kRw0
今は昔の夢物語
さる人に恋慕抱くは古明地の娘
しかし恋敵あり、慕う者ぞ二人に一人だけ
よって恋ゆえの争いとなる
ある日とうとう恋敵は恋うる者の元へと想いを告げに往く
古明地走りても間に合わず
終には慕う者は我が心から遠ざけり
古明地が娘「穴あれば入りたし」と言いて、何処かへ姿を消しにけり


♪ハートフェルトファンシー♪


『0:07』
(今映りし この夢と幻は)
(過去と明日繋ぐ)
(恋し覚の昔のお話)

『0:18』
傷ついたこの腕 貴方に捧げようと 必死にもがいてた
疲れきった足 貴方に追い付こうと 決死に足掻いてた

『0:43』
ああ…… だけど得られず
ずっと 深い深い 地に向く
この路を ただ逝くの

『0:54』
遠い空は もうきっと
私を 忘れて―――……

振り返れば 瞳に 二つの想い

『1:25』
(今映りし この夢と幻は)
(濃い恋来いと 乞い願う 過去)
(二つに一つ 報われぬ夢の 運命の先)

『1:37』
(恋に破れしは 覚の魂)
(深くに潜って その身を窶して この心(み)を焦がす)

『1:49』
ずっと―――思う―――
恋々(れんれん)と 彼の人を 想う……

ああ…… 地獄の灼熱 心を焼く


ようやく出来たハートフェルトファンシー
最初のはギャグです、笑い飛ばしてください、文法もままなってないですし

()内の部分は語り部分となっていますが、中途半端にリズムが変わります
初見じゃぜってぇ歌えねぇよ!とか自分自身ツッコんでました、しかし修正できない、泣いた

最後の「焼く」は別の漢字でも通じる辺り、さとりじゃなくてパルスィでもいいような悪寒

5-937 ◆p/Ksqc4eLU:2009/10/31(土) 13:48:53 ID:P3a6nR/k0
東方地霊殿 4面道中BGM
ハートフェルトファンシー

0:06 (耳 肌 鼻 口 それぞれの瞳
0:09 人間が持つ全ての感覚
0:12 確かめたいなら導いてあげる
0:15 認識出来ないその先へ) *1

0:18 黒く永く深く 溺れ苦しみ藻掻く 貴方を捉える
0:30 閉ざされた世界 胸の瞼を開く 闇が疼き出す
0:42 そう、それは囁き 冷たく吐かれる真実
0:47 甘い香りと 蜜の味

0:54 墜ちる空に 弧を描いて 私との約束
1:09 今 想い喚び起こし 眠りの時

1:24 *1繰り返し

1:36 (喜び 苛立ち 哀しみ 楽しみ
1:39 人間を指す全ての感情
1:42 伝えたいのなら表してあげる
1:45 言葉に出来ないその思い)

1:48 心喰らう この姿を 有りの儘(まま)映して
2:03 今 飲み干した毒で 狂わせてよ

コメント:
連作失礼します。
1ループなので短め。と思ったら2分あった。
ちょっとアグレッシブで病んでいるさとりをイメージ。

参考:
東方元ネタwiki

最後に、まとめの人さんお疲れ様です。



6-288 ◆lkTrctiUlI:2010/09/12(日) 22:56:14 ID:tkRATBnc0
さとり視点でこいしはジャスティス!(・∀・)
東方地霊殿より

  ハートフェルトファンシー

0:17 暗い闇の底で 触(ふ)れた 鏡の中の
0:27 貴女(あなた)の迷宮(ラビリンス)

0:29 聴こえてくるのは 風が通り過ぎてく
0:39 僅(わず)かな雑音(ノイズ)だけ

0:53 遠い 貴女(あなた) の笑顔だけ 見えている
1:05 それでも ああ そう
1:13 貴女(あなた)の声が 聴こえないの

(間奏)

1:47 閉じた瞳(ひとみ) の裏側で
1:56 震えてる 貴女(あなた)に
2:03 せめて
2:07 わたしの声が 届いて欲しい


2:29 深い闇の底で 触(ふ)れた 鏡合わせの
2:39 貴女(あなた)の心に

2:41 映(うつ)し出されてる
2:47 遥か 遠く小さな 右手の記憶だけ

3:05 遠い 貴女(あなた) とのこの距離 無くしたい
3:17 だけれど ああ もう
3:25 わたしの腕じゃ 届かないよ

(間奏)

3:59 閉じた世界 の哲学(フィロソフィ)
4:08 泣いている 貴女(あなた)に
4:15 どうか
4:19 わたしの声が 届いて欲しい
(END)

超亀レスなど
>>230
感想どもでした!
#143
歌詞の音との合わせには毎回気を使っていますが、
合わせ過ぎると面白みも減ってしまうので毎回バランスに四苦八苦してますw
#172
見返してみると、少女趣味が全開ですねw
アリス可愛いよアリス

>>260
そです、懐かしの天子予報ですw
トリップは作品毎につけてるのでバラバラなんでする
天子は天然わがままお嬢様な所が可愛いと思いますw

感想とか
>>287
音のリズムや盛り上がりに合わせて、言葉が綺麗に乗っていると思います
パート毎の感情表現のつなげ方も自然なので、違和感無く歌えました

6-312名前が無い程度の能力:2010/10/02(土) 00:13:44 ID:5jWhBjaQ0
地霊殿のさとり嬢ステージ道中曲で。「古明地姉妹なまはげ説」の信奉者として、これが一応のケリ
(0:06)-(0:17),(1:24)-(1:48)に「ねんねんころり」的なヤツを当てようかと思ったんだけど、くどい気がするからボツ

「ハートフェルトファンシー」
(0:17)
鏡の中 みてる
顔見知りのだれかに 今夜もおやすみ
(0:29)
飽きもせず みてる
見知り顔のだれかは なんで泣いてるの
(0:42)
ずっと目が痛いの なら とじて やめて ねればいい
それもイヤなら いなきゃいい
(0:53)
だれか泣いた くらい部屋の隅で また
ひとりぼっち どっち
夜の姿見は 壁と同じ
(1:48)
だれか泣いた 思いの裏 胸のうろ
ごまかしっこ ずっと
みえるふりしては 夢をみてる


感想を一つ。>>304 ぴんくりんご ◆PqU6jiO/lc氏
「風刺」って歌詞の一大ジャンルだと思うんですが、ここではあんまりみないタイプですよね。自分の好物なんですが……
正直、「東方」と「政治」って、本来は馴染まない概念同士だと思います
(東方それ自体が風刺的ではあるけど、神主は「政治臭さ」を意図的に隠蔽してると思う)
でも、東方本来の持ち味でもある「ジュブナイルな感性」と、「政治」(あるいは「現実」)が化学反応を起こしたときに
こういう面白い作品が生まれることがあるのであれば、少なくとも自分は、それを歓迎できる立場です
氏にはいっそ選挙権と被選挙権譲りたいや。「普通選挙」とかいうけど、アレって賢い「子ども」を排除する方便だよなぁ……

改めまして、>>306等につき、ご感想ありがとうございます。歌える……? 風呂場で口ずさんだら、舌噛んじゃった自分、涙目
>>308氏。>魔理沙みたい〜 魔理沙って、人間自機キャラ4.5人衆じゃ、一番感情移入しやすいですよね。わかります
>>310 zAFexHl6.Q氏。>個人的には音に対する言葉の割り当て方が好みにハマり過ぎてて恐ろしくもあるんですがw
そりゃそうです。だってコレ、氏ご自身の書かれた>>159から、こちら、意識的にテイスト等パクりましたからw
二度も書き込んでおきながら二度とも引用先注記をしそこねるとか、某寅丸さんも真っ青な粗忽っぷり……
この場を借りて、非礼をお詫び申し上げます。ごめんなさい。そして、ごっつぁんでした
>大人の童謡 自分が書きたいものをつきつめれば、まさにそういったものです(この歌詞が「大人の書くべきもの」かはともかく……)
>「ちどりだ」〜 意図したのは「かじ」です(「あし」と音がかかるので)が、ご提案の歌い方も魅力的。酔っ払いのどもりみたいw
>最近やけに〜 たぶん、虚勢の張り方とか遠吠えの仕方とか毒の吐き方とか、そういうのが板に付いてきたんだと思います

再度改めまして、>>307につき、ご回答いただき、ありがとうございます
>>309氏。実は氏については、前スレ5-906を拝見して以来、自分と生まれ育ちが近いことを意識しておりました
(自分のは「なまはげ語」ですが、氏のは隣県のどこかですよね? 微妙にウチんトコの訛りとは違うんで)
我々が共有できている感触を「東北人」に一般化できるとは思いませんが、少なくとも氏とは、色々相通ずるものを感じずにいられません
>>311氏。察するに、氏は、「標準語」を話すけど「悪辣毒ガス」は四音でもいける派、ということですね?
自分、数年前に、氏とほぼ同世代の東京の子らとわきゃわきゃやってたことがあるんですが(怪しい意味ではなく、バイトです。念のため)
正直、「平成っ子」の「訛り」って把握できなくて……。母音をきっちり発声する子もいたような、そうでない子もいたような
氏の世代の「ことば」は、自分にとって未知数であると同時に大きな興味の対象です。今後もぜひ、歌詞の形でサンプルをご提供ください

inserted by FC2 system